晴れ 体育日和 サッカー

 1年生が、体育の授業でサッカーを行っていました。いよいよ春になってきたなぁという日射しが感じられ、マスクを着用した状態なので、短時間で入れ替えをしたり、工夫しながら試合形式で行っていました。はつらつと楽しくボールを追いかけて苦手な子もボールに触れるシーンがあったり、みんなでカバーし合ったり、内容の濃い時間となっていました。

 正門から入ったところのいつもの桜はようやく蕾だというのに、川東中学校で1カ所だけ桜のような白梅が咲き乱れているところがあります。知ってますよね、川中生のみんな。まるで桜のような白梅、てっきり桜だと思ってうっとりしていたらヤンコンBOSSに「あれは白梅だよ」と教えていただきました。桜の花を見ると癒やされて心までポカポカ小春日和に感じられる「わび・さび」の情緒は日本人特有のものなのかも知れませんね。