2021年2月の記事一覧

晴れ 雨の合間の快晴土曜日 穴掘り名人たち集合

 来週にタイムカプセル事業を実施するため、昨日雨で作業が出来なかったので、本日ピーカンの天候なので、穴掘り名人を募り、カプセル埋設用の穴を準備しました。手際よく作業を進め、土建作業のプロであるターミネーター高垣先生麗しの学年主任神野先生とが絶妙のコンビで作業現場を仕切っていました。子どもたちはとても楽しそうに作業や片付けを行ってくれました。比較的大きな穴なので落ちないように気をつけてくださいね。明日の雨に備えてシートをかぶせて終了です。未来の自分へ向けたメッセージでこのコロナ禍での貴重な経験を自分の言葉で伝える素敵な取り組みです。このチャンスをくださったライオンズクラブのみなさんには感謝の言葉しか見つかりませんありがとうございます。月曜日の埋設が楽しみです。

雨 学年末テスト2日目最終日

 久しぶりの雨の日となりました。どうやら、日曜日以降は、雨が続きそうな天気予報ですね。シトシト降り続く雨で、昨日までの気温とは打って変わって、冷え込んでいます。教室は換気をしながらですがエアコンがあるので、快適にテストを行うことが出来ています。この30年以上、冷暖房のない教室で授業やテストを行ってきたことが、劣悪な環境だったなぁとつくづく感じます。この10年に至っては、数十年に一度の熱波、寒波と言われ続け夏場など室内でも熱中症の心配や命の危険を感じていただけに、全小中学校へのエアコン設置はやっと願いが叶ったという感じでした。学習効率も極度の寒さ暑さから守られ、良くなると思います。その学習の成果を発揮する学年末テストも最終日、みんなの出来はいかに! 採点が楽しみです。

晴れ 小学校交流授業第3弾 神郷小学校 数学&国語

 今日の午前中に、今回は神郷小学校の3クラスで交流授業を行いました。国語は藤原先生に6年2組を、数学は私教頭の山本が6年1組と6年3組で授業を行いました。国語は中学の内容の「古典」で、数学はなんと中学3年生の内容である「平方根」の学習を1時間ずつ行いました。6年2組だけ数学が体験できなかったので、アルキメデスのストマキオンをおみやげにして配布しました。知らない人も多いかも知れませんがアルキメデスって言う人は知っているかも知れませんね。数学史上の大天才が考案したパズルがストマキオンです。この時代に作られた組み合わせを変えて元の正方形を作るというパズルは、なんと2200年間、答えが何通りあるのか証明されませんでした2003年にようやくコンピュータを駆使して1万7152通りあることがわかり、対称図形を除くと、536通りになるそうです。お家でも保護者の方と競争してもらえば盛り上がるかと思います。

 授業の方は、とてもとても優秀で、久しぶりの小学校での授業に心躍りました。中学3年生の内容と聞いても怯むことなく、ルートの謎を見事解明しました。コンピュータでは分からない謎を見事解明してくれました。さすがです見えている長さなのに数字で表すことが出来ない平方根数字で表すことが無理なので「無理数」というこの数字は他にも円周率や金利などで登場するネイピア数などたくさん発見、定義されています。小数のかけ算を多用した授業でしたが、計算が速くて正確なので驚きました普段から鍛えられているなぁと感じました。「学ぶ」楽しさを素直に表現できる子たちが多くて、とても勉強になりました。国語の授業でも、質問に対する答えが論理的で、しっかりと説明が出来ていて、感心したそうです。ますます、来年度1年生に進学してくることが楽しみで仕方がありません

晴れ 今日は盛りだくさん! 学年末テスト & 3年面接練習

 1年間を締めくくる学年末テストが行われました。1日目ですが、今までのテスト勉強の成果が出せるよう集中して、覚えたことを発揮して欲しいです。以前にも特集記事で掲載しましたが、とにかくテスト中にペンがどれだけ走り続けるかということに尽きます。

 

3年生は、県立高校の受検に向けて面接練習を午後から行いました。いつも知った顔ぶれの先生方ですが、他学年の先生方に面接官をお願いしてこんなに緊張するのかというくらいの緊張感の中で行われました。細かい所まで気を配って、礼節を保ち、しっかりとアピールできるように練習しました。本番少しでもリラックス出来るといいなぁと思います。真剣な態度はとても素晴らしいです。終わった後、始まる前の挨拶もみんなで行い、感謝の気持ちを態度であらわすことが出来ていました。

晴れ 小学校交流授業 垣生小で理科です

 今日は正門登ったところの桜が咲き乱れていました。確かにこの数日春のように暖かくて、無理もないかなぁと思います。卒業式まで持ちこたえて欲しいけれど、まだ蕾の木々も多いので次から次へと咲いていくんでしょうねぇ。

 本日は午後から、理科の授業を教務の秋月先生が垣生小で6年生対象に行いました。先日は1年主任の伊藤先生が多喜浜小で英語の授業をしてくれました。普段とは違った「英語」の授業を経験出来たのではと思います。今日は、みんな大好き理科の実験目をランランとさせて、積極的に授業に参加していました。素晴らしい学習態度に、先生の方が押され気味でした。