2021年11月の記事一覧

2学期末テスト開始!!

 ついに12月目前となり、一年の締めくくりを迎える頃となりました。川東中学校では、今日から2学期末テストが開始されました。こんなに真剣な表情はなかなか家庭でも見られないのではないでしょうか。テスト勉強の成果をしっかり発揮するため、集中して学習内容を思い出しながら鉛筆を走らせていました。だいたい、テストの時には覚えたことを書き込んでいく作業がほとんどなので、時間が足らないなんて言うのはただの練習不足に過ぎません。これは高校入試でも大学入試でも同じですね。学習本来の喜びはまた別のところにありますよね。発見だったり、開発だったり、試行錯誤の繰り返しだったり、その試行錯誤50年の結果、クラゲのGFP (緑色蛍光タンパク質)などノーベル賞に輝くほど世の中に貢献する世紀の大発見、、、というより、50年前の仮説がようやく正しかったと証明できる科学技術がやっと追いついたということなんでしょうねぇ。人間の想像力、予測力は凄まじいものだなぁと感じました。今の学習が必ずその礎を築きます。もちろん自分のためにしっかり学習を積み上げて欲しいなぁと思います。

市人権・同和教育研究大会 川東中学校発表

 今日は、新たな一歩を踏み出した研究大会の形でした。私も教員になって30年以上ですが、市内の学校をオンラインで繋げて研究会を行ったのは初めてでした。個人的には遠く離れた息子夫婦や距離的に遠すぎて会えない親戚などとは、リモートやテレビ会議を利用したりしていましたが、学校でもそれが可能となったことに、ICT化は進んでいってるなぁと感じました。ただ、今回はいつも利用しているGoogle系ではなかったので、せっかく新居浜市はGアカウントを利用するように配備したのだから、Google系で統一すればいいのにと疑問に思いました。さらにセキュリティが厳しいタブレットではアプリをとれないなど制限があるので尚更不思議でした。それにしても日進月歩と言いますが、アッと言う間にICT機器は浸透しており、この流れは加速していくのだろうなぁと感じました。新居浜市の先生方とオンラインで研修が出来て、大変勉強になりました。ありがとうございました。

晴れ 目の保養 と 英語検定から

 秋から冬にかけて景色は色とりどりに移り変わります。植物たちは、緑に包まれ実を付けるまでは、花を咲かせるまでは葉っぱに隠れて時を待っているのです。機が熟したら、緑の中でひときわ目立つ色に身を包み昆虫や鳥、動物たちにその位置を知らしめ自らが動けない現実を他の生き物と共生することで、自分たちのテリトリを広げ、子孫を残していくという、良く出来たサイクルになっていますよね。私達は、その中でいい匂い、美味、美しい色彩、などなど様々な喜びを味わうことが出来ます。

 先日、表彰の様子をアップしました。夏休みには算数・数学コンテストでの快挙のホームページもアップしました。伝統ある運動面だけでなく、文化面・学習面でも実力を発揮している川東中です。さらに、英語科の先生からも嬉しい報告がありました。「先日、英語検定二次試験の結果が届き、三級、準二級共に受験した生徒全員が合格しました。おめでとうございます。素晴らしいですね。普段から皆さんが、教科書の音読や暗唱をはじめ、音声を大切にした学習に力を入れている成果です。英語学習では発音練習が大切です。英語力をつけるために、リスニング力を伸ばすために最も効果的な学習法が、発音練習ですね。これからも皆さんが、学校でも家でも、意味を考えながら発音に気をつけて教科書の音読練習に励むことを期待しています。正しい努力、継続は力なり、ですね。」と原文のままお伝えします。地道な努力が実を結ぶことほど嬉しいことはないですよね。英語に自信がなかった人もチャレンジしたそうです。その結果の合格は、中学英語の勉強にもプラスになっているそうです。

お祝い 川東中本領発揮! パンパンの表彰

 今年度は、新型コロナウイルス感染症も落ち着き、共生していくことも考えて、昨年度のようにほとんど全てのことが中止になるという危機的な状況ではなく、部活動の大会や書道、標語、作文、読書感想文などが無事行われた結果川東中学校の本領発揮といったところでしょうか。多方面にわたって活躍する生徒の多いことにビックリします。代表だけに絞ってもかなりの数になっています。運動面だけでなく、文化面も活躍する文武両道というのがなお嬉しいですね。表彰はまだオンラインで開催していますが、この方式にも慣れ、落ち着いて実施出来ています。

キラキラ 朝の光 川東中学校 と 「えひめいじめSTOP!デイ」

 朝の優しい光の中に包まれる川東中学校の風景とても趣があって大好きなんです。夕方には夕方の光の当たり方銀杏並木が輝いて同じ風景なのですがまた違った風情があります。正門を入ってすぐの楓の葉も色とりどり朝の光の中で光り輝きます。でもそれも一瞬の出来事。もう散ってしまって枯れ木のようになってしまっています。また青春七色坂にはまだ『サザンカ サザンカ 咲いた道~♪』の紅白の花がやっと出番が来たと言わんばかりに咲き誇っています。

 

 1年生が対象でしたが、県内の学校をオンラインで繋いで「えひめいじめSTOP!デイ」が先日行われました。動画の中でお笑い芸人の小島よしおさんが出演していましたが、笑いをとるところだったのかも知れませんが、みんなピクリとも笑わず、真剣に動画視聴を行っていました。同級生や小中学生たちの話がとてもリアルで、自分のこととして考えられたと思います。